Copyright (C) 2010 SOUTHERN-CITY. All Rights Reserved.


三島南同窓会ホームページ
サザンシティ運営について FAQ サザンシティTOP 個人情報について モールご案内 ご掲載・料金について

 徒歩で世界一周を目指し、シルクロード、アメリカ大陸などを単独で横断してきた渡辺浩さん(7 昭和30年卒)75がこのほど、オーストラリア大陸に出発した。今回踏破すれば、ギネスブック認定の世界一周を達成する。渡辺さんは「最後の大陸を思う存分楽しみたい」と意気込む。
 渡辺さんは会社を退職後、95年に日本列島を徒歩で縦断に挑戦。その後、中国、トルコなどシルクロードを踏破した。さらにヨーロッパ、アメリカ大陸など足かけ14年かけて制覇した。
 「下手な外国語でも話しかければ出会いが生まれる」を信念に、旅先でさまざまな人々と出会い、各国の政治情勢も肌で感じてきた。
 約2年ぶりの今回の旅はメルボルンを出発し、100日間約3700キロを歩き、西端のパースを目指す。宿泊施設などが数百キロごとしかない約1200キロの盆地が最大の難関。ヒッチハイクも視野に入れているが、あくまで徒歩での横断にこだわるという。
 旅先では必ずリュックに付けるというゼッケンには、英語で名前や旅の理由、メッセージを記している。渡辺さんは「自分自身の身分証明と出会いのきっかけになる」と話す。
 世界一周(四大陸横断、約2万5千キロ)達成のギネスブック認定者は世界で4人。いずれも米国人で、渡辺さんが達成すれば日本人初となる。「功名心ではないけれど、自分しかできないことに挑戦し続けたい」と力を込める。
                   

(平成23年8月17日静岡新聞夕刊より)
 【附則】
  11回静岡県自費出版 奨励賞 受賞
  渡辺 浩 著
  「風と歩いたアメリカ大陸4700Km(静岡新聞社製作 税込み1500)


携帯サイトはコチラ
http://www.southern-city.com/keitai/index.html
三島南高同窓会サイト

※当サイトは三島南高校同窓会が運営協力しています
※静岡県立三島南高校が運営・管理するものではありません
サザンシティ運営について FAQ サザンシティTOP 無料会員登録について モールご案内 ご掲載・料金について
三島南同窓会ホームページ